4、メンズファッション トレンチコート格好良く着る方法

'英雄本性'の男たちからすれば浮び上がるメンズファッションの最高峰 トレンチコートの季節が帰ってきた。
トレンチ(trench)というのは英語で溝・塹壕などを意味する。 トレンチコートは第一次世界大戦当時塹壕中で英国軍が着用したレインコートで由来した。 トレンチコートをよく'バーバリー'とも呼ぶのにこれは英国ファッションブランド'バーバリー'(Burberry)で変形されたのだ。

1856年英国ハンプシャー地方で反物屋を経営したトーマス バーバリー(Thomas Burberry)が保温性と防水機能を持ったギャバジン素材のレインコートを英国軍に納品したところで始まった。 時間が流れながらトレンチコートはメンズファッションの中で多様な姿に進化を繰り返した。

トレンチコートはメンズファッションだけではない。戦場のような経た世の中に出て行く万全の準備をしたような男性的な魅力があるかと思えば、腰をぎゅっときつくしめてハイヒールをマッチさせれば変にその女らしいということが倍加されるレディースファッションでも可能で誰でも一着ぐらい所蔵している代表クラシック アイテムだ。 特に、この頃のように良くない天気が続く時は必ず必要なアイテムだ。
今秋、冬トレンチコートはどんな特徴があってどのように着てこそもう少し素敵なのか調べた。

◇どんなスタイルが流行するか
今秋メンズトレンチコートはメンズファッションにクラシック ムードが緩慢になりながらクラシックあるデザインが人気を呼ぶ展望だ。 また、今年前半期異常気温により天気に対する本能的な防御しくみが作用しながらトレンチコート本来の機能を整えたアイテムらが目を引くことだとファッション専門家たちは話した。
メンズファッショントレンチコートとともに実用性を整えたカジュアルな感じが強いトレンチコートが流行する。F/Wホット トレンドに浮び上がったミリタリーディテールがトレンチコートのパターン、カラー、ディテールに多様に適用された。
自身の個性を重視してトレンドに敏感な男性が増えながらカラーからディテール一つまで几帳面に問い詰めて自身のスタイルに合うデザインのトレンチコートを探す男性顧客らが増えた。ホットカーラーで指定されたトーンダウンされたベージュやカーキのフードが走った独特とカジュアルな分委のトレンチコートが人気を呼ぶだろうとメンズファッションの専門家は言う。
長さは既存の伝統的な長さで多様な変化を与えた。 相変らず膝で5~15cm程度の理想的な長さが強勢だがクラシックあるデザインに活動性を高めるお尻を覆う短い長さのトレンチコートも相変らず流行する展望だ。

マイクロ ファブリック、高密度ポーリ メモリー素材などの先端素材を使ったトレンチコートで機能的な面を強調したのが今秋トレンチコート他の特徴だ。
既存のトレンチコートに防水、防風機能を加えて突然の天気変化に適応することができるように製品が多くなった。高密度ポーリ メモリー素材を使ったトレンチコートは台なしにするということが少なくて手入れがやさしくて実用的であり薄くて軽いという長所がある。また"脱付着が可能なウインドブレーカーを加えたトレンチコートは秋から冬まであまねく着ることができる実用的なアイテムだ。

◇メンズファッション トレンチコート着こなしは?
秋、冬にはカラーとシルエットをどのようにスタイリングするかにより同じ服でも全く違う感じを与えることができる。
メンズファッション トレンチコートの場合、スーツなどの格式あるスタイリングだけでなくデニムパンツナ分ノパンツなどと同じようにカジュアルで安らかなスタイルのアイテムと共に着てくれるならばスマートで洗練されたイメージを演出することができる。

クラシックあるチェック パターンを活用したトレンチコートの場合には伝統的にチェックパターンが持っているクラシックとカジュアルだということを同時に感じられるし中間長さのブーツをマッチするならばもう少しトレンディーな感じを与えることができる。 また、格式ある席にはトレンチコートの中にスーツを整えて着た方が良い。 ニットやシャツに帽子やマフラーなどをマッチした後すぐにトレンチコートを着るならば安らかなイメージを与えることができるとメンズファッション専門家たちは話した。

◇トレンチコート購入する時これだけは記憶しよう
トレンチコートを買う時は自分に合う素材とカラーを選択することが活用度が高い。 室内勤務が多いならばクラシックあるギャバジン素材のアイボリーまたは、ベージュ カラーのトレンチコートが良くて外部活動が多いならば防水、防風素材のネイビーカラーのトレンチコートが良い。

また、トレンチコートの中まで確認するようにする。 特に裏地を几帳面にチェックした方が良いが、ある冬まで着る予定ならばガチョウ毛等で保温性を保安したトレンチコートが良い。 ただ、ボタンやジッパー整えることで脱着できる裏地を選択してこそ季節に関係なしでメンズファッション トレンチコートを楽しむことができる。

pickup

2016/11/14 更新